halujion.0x0-01-08-4

こんにちは、お久しぶりです。halujion.0x0です。

今まで、ムダ毛が比較的薄かったため、脱毛に興味がなかったわたしですが、「脱毛をするとお肌がキレイになる」という噂を聞いて、脱毛には興味を持ちました。

現在「エピレ」で、両わき脱毛6回(500円)を受けています。


「エピレ」は、エステティックTBCがプロデュースしている、日本人のお肌に合わせた脱毛機を使用し、万が一の時にはドクターサポートが用意されている、安心・安全の脱毛サロンです。

今回は、ワキ脱毛の1回目の模様をレポートさせていただきます♪

「エピレ」無料カウンセリングレポートはこちら

6回でどこまでキレイになる?脱毛前の写真を大公開

脱毛サロンで脱毛を行うのだから、やっぱり効果が気になりますよね。わたしも、そうです。

言葉や文章で、いくらつるつるになる!と聞いていたとしても、写真など効果が実感できるものがないと、どうしても信用出来ません。

そんな方たちのために…今回、恥を忍んで脱毛前の写真も公開します。処理をしないで2週間、そのまま伸ばしっぱなしにしていました。あまりキレイな写真ではないので、お食事中などのかたは注意してくださいね。

halujion.0x0-01-01
(写真をクリックすると拡大します)

はい、この通り毛の本数は少ないのですが、しっかりとした黒い毛が生えています。脱毛回数を重ねていくにつれて、このムダ毛たちがどれくらい薄くなっていくのか、楽しみです。6回終了すると、自己処理が楽になる程度の薄さになるようですよ。

脱毛準備から、前日に注意したいこと!

脱毛日前日、まずは脱毛箇所のムダ毛を全て処理します。わたしの場合は、両ワキですね♪

毛抜きや除毛クリームは使用できないので、電動カミソリを使用しました。カミソリでも問題はないそうですが、傷になってしまうとお手入れが出来ないので、電動シェーバーの使用がオススメですよ。前日に、やらなくてはいけないのは、コレだけ!とってもお手軽ですね。

ムダ毛の処理がうまく出来ていなかったり、お肌が乾燥していたりするとキチンとした脱毛効果が得られないようなので、保湿もしっかりと行いましょう。わたしは、ドラッグストアなどで売っているプチプラの化粧水、「ドクダミ化粧水」を使用しています。

さて、いよいよ脱毛当日です。当日は、お手入れ箇所に制汗剤や保湿クリーム等は塗らないようにしましょうね。

いざ、エピレで脱毛体験!

halujion.0x0-01-02-4

さて、エピレに到着しました。店内に入ると、受付にスタッフの方がおり、名前を告げると、すぐに椅子へと案内されました。前回は、受付の前にあるスペースへ案内されましたが、今回は壁沿いの丸椅子に案内されました。

halujion.0x0-01-03

丸椅子からは、個室ブースが見えます。なんだか本当に脱毛するのだ…と少し緊張してきました。待っている間には、「注意書きの紙」を手渡され、目を通しておくようにとの事でした。事前に説明をキチンと受けていたので、特に該当することはありませんでしたね。

2・3分座っていると、すぐにスタッフさんがやってきて、お部屋に案内されます。

halujion.0x0-01-04-3

お部屋の中はこんな感じ。こぢんまりとしていますが、清潔感があります。

halujion.0x0-01-05-1

ベッドの横には、噂の脱毛機が!日本人のお肌に合うように開発されている、純国産の脱毛機だそうです。脱毛機自体も、思ったよりも小さくてビックリ。「脱毛機」というくらいなので、もっと大それたものを想像していたのですが…なんだかほっと一安心しました。

halujion.0x0-01-06-1

ベッドの足側には、廊下と部屋を仕切るためのカーテンが。ピンク色が可愛いですね。ハンガーも置いてあり、洋服がかけられるようになっています。

halujion.0x0-01-07-2

足元には、ゴミ箱と荷物入れ。細かい気遣いが、感じられますね♪

お部屋に案内されると、「下はそのままで良いので上だけピンク色のガウンに着替え、ベッドに仰向けで寝ていてください」とのことでした。その後、なにか不明点等ないか尋ねられましたが、特にないことを伝えると、スタッフのさんはきちんとカーテンを閉めて、一度ブース内から出ていきました。

その間に、お着替え開始。セパレートの洋服だったので、上だけ全て脱いで下はスカートとタイツを穿いたまま、ガウンを身につけました。

halujion.0x0-01-08-4

ピンク色が可愛いガウンです。

ゆっくりと着替えて、準備をして、ベッドに仰向けになりました。しばらくしてから、スタッフの方から「ご準備はいかがですか?」と声をかけられ、お願いしますと答えるとスタッフさんが静かにブースに入ってきました。手には脱毛時に使う、いろいろなものを持っていました。

声をかけるまでブースに入るのを待っていただけますし、なによりゆっくりと着替えられるのが良かったです。

準備完了!人生初のワキ脱毛

「頭の上で、肘同士を組んでください。」スタッフさんの優しい声で、頭の上で肘同士を抱えバンザイ状態です。

まずは、スタッフさんが消毒とお肌のチェックをしてくれます。消毒もしみることなく、上手にムダ毛処理ができていると褒められて、なんだか嬉しくなってしまいました♪その後、目の保護のために、ゴーグルをつけられます。お化粧が落ちないように、ゴーグルと目の間にティッシュを挟んでくれました。こういった小さな気遣いが嬉しいですね。

ゴーグルをつけ終わると、脱毛用のジェルがワキに塗られます。一瞬ひんやりしますが、我慢できない冷たさではありません。冷たいなー程度です。ヘラで伸ばした後は、いよいよ脱毛がはじまります。一連の作業中も、スタッフの方が優しくお話ししながら行ってくれるため、緊張がほぐれていたのですが、いざ!と言われるとドキドキ…

「いきますね」の声とともに、一瞬眩しくなりました。「どうですか?」とスタッフさん。

え、今ライト当てたんですか?」と聞きたくなってしまうほど、痛みは全くありませんでした。大丈夫だということを伝えると、続けて光をリズミカルに当てていきます。途中、何度か大丈夫かの声かけをしていただきましたが、本当に全く痛くありませんでした。10ショットに1回程度、なんとなくチクっとするような箇所はありましたが、全く気になりません。

左右2回ずつライトを当てて、無事に脱毛終了。ジェルをふき取ってもらい、ゴーグルを外され、アイスノンを両脇に挟んで、脱毛箇所を冷やします。冷たいけれど、なんとなく気持ち良い。以上で、脱毛終了。ゆっくりと着替えてから、受付に来てくださいとのことなので、お言葉に甘えてゆっくりと準備します。

脱毛終了!初めて受けた感想

ゆっくりと準備し受付に戻ると、小さなパソコンが置いてあるデスクに案内されました。次回の予約を取っている間に、今日のお手入れのアンケートを入力するそうです。

halujion.0x0-01-09

次回の予約を入れて、ワキ脱毛終了です。最後に、エピレオリジナル商品の案内がありました。勧誘というよりは、こんなものはありますよっていう紹介に近かったです。お手入れ当日から使えるローションの小さいサイズのものがあったので、ついつい買ってしまいました!

halujion.0x0-01-10-2

1本1,940円と安かったので、効果アップのためにその日から塗りました。さらっとしたローションで、とても伸びが良い使い心地でした。ワキだけではなく、全身に使えるようなので、つるつるお肌を目指そうと思います。

さて、人生で初めて脱毛を受けた感想ですが、まず一番は「本当に痛くない」ということにビックリしました。小学生の女の子が受けられるのも納得。まだ1回目なので、効果は分かりませんが、脱毛直後のワキの写真を載せておきますね。赤みも出ず、綺麗に脱毛して頂けました。しばらくすると、生えてきた毛がポロポロっと抜けてくるそうなので、とても楽しみです。

halujion.0x0-01-11-4

以上で、初脱毛体験のレポートは終了します。また、次回もぜひご覧くださいね。また逢う日まで♪

わずか500円で両わき脱毛体験♪(6回)