imasia_14986497_m_r_r

脱毛サロンに通う際に意外と多くの方が気にしているのが、勧誘の有無です。良いサロンで良いコースがあったとしても、勧誘があると必要のない契約をしてしまうのではないかという不安となりますよね。今回は、エピレの勧誘について、詳しくご紹介します。

エピレは大手TBCが手掛けている

pixta_16597378_M_R

皆さんご存知の通り、エピレはエステティックサロンTBCが手掛けている脱毛サロンです。大手サロンなので、効果などは期待できるかと思いますが、心配なのはTBCで過去に勧誘について、行政処分を受けているということです。

これを聞くと、系列のエピレも勧誘が心配になってしまいますよね。では、実際エピレについてはどうなのでしょうか?

エピレの勧誘

pixta_23010650_M_R

エピレの勧誘についてですが、実際に通っている方の口コミを見ていると、勧誘された・勧誘は全くなかったなど本当に意見は様々です。そのため、行ってみなければわからないというのが現状です。

ただし、エピレの公式サイトを見ると「無理な勧誘はいたしません」と記載されていますので、少なくともスタッフさんは研修などで、無理な勧誘はしないようにと指導を受けているはずです。

そして難しいのが、勧誘とコース説明の分かれ目です。初めてエピレへ行く方は、コースの内容などが分からないため、スタッフさんが説明をします。

その説明で例えば「おすすめですよ」などと言葉も出てくるかと思いますが、それを勧誘されたと思う方も中にはいます。勧誘に敏感になっている方は、少しの押しも不愉快に感じるでしょう。説明と思うか勧誘と思うかは、個人の感じ方や、スタッフの口調などにも左右されます。

エピレではあくまでも“無理”な勧誘はしないということなので、おすすめですよなどの軽い押しはされると思っていた方が良いかと思います。

もしもエピレで勧誘されたら?

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_m_r

無理な勧誘はないかと思いますが、もしも押しが強い勧誘をされたときはどうすればよいでしょうか?その場合一番良いのは、「はっきりと断る」ということです。

やりたいコースが決まっていれば「そのコース以外は考えていません」と、やりたいコースがなければ、勧誘がひどくなる前に「もう大丈夫です」といってささっと帰ると良いでしょう。このようにはっきりといえば勧誘しても意味がない相手も思うはずです。

勧誘されるとはっきりといえなくなってしまう。押しが強すぎてはっきり言っても通用しないという場合は、後々面倒ですがその場では契約してしまい、後日クーリングオフをするのがおすすめです。

クーリングオフとは「契約から8日以内」「契約金額が5万円以上」「契約期間が1カ月以上のプラン」の条件を満たしていれば、解約手数料などがかからず全額返金してもらえます。ただしこの方法は条件を満たせない場合は、契約手数料が発生してしまうので注意しましょう。

エピレの公式サイトにも書かれている通り、エピレでは無理な勧誘はしないと思いますが、スタッフや店舗によっては全くないとは言い切れません。ただしそれは、どのサロンでも同じようなことがいえるので、スタッフに流されず本当に必要なコースを契約するということが大切です。カウンセリングへ行く際は、こちらを参考に勧誘された時の対象法を頭に入れておくと良いです。