653a11825b09240a0504a431f26

エステティックサロンTBCが手掛ける、大手脱毛サロンのエピレ。エピレへ通う前に、あらかじめ知っておきたいのが契約期間についてです。他のサロンでもいえることですが、契約期間によっては、自分のペースでかよえるか通えないかが変わってきます。今回は、気になるエピレの契約期間について説明していきたいと思います。

エピレの契約期間はどのくらい?

23a98d0398262f6fbdacf6a7974

エピレの脱毛コースの契約期間は4年です。そのため、4年以内に脱毛を終えあければ無駄になってしまうということになります。

もしも何らかの理由で、解約をしたいという場合も、同じく4年を過ぎてしまうと契約期間が終わっているということで、回数が残っていても返金が出来なくなります。もう通わないということであれば、契約期間が終了してしまう前に、早めに手続きをするようにしましょう。

契約期間内に脱毛は完了する?

4c94db3c359936ba6fbd7910a91

エピレの契約期間が分かったところで気になるのが、契約期間内にきちんと脱毛が完了するのかということです。

脱毛サロンで脱毛する場合、かかる期間は大体3年ほどといわれています。それは、毛の周期に合わせて2カ月に1回の施術をするからです。それではさらにツルツルになるまでの大体の期間を、部位ごとにご紹介。

・ワキ
12回~16回ほど…2年前後

・VIO脱毛
16回~20回ほど…3年前後

・全身脱毛
16回~20回ほど…3年前後

人気の脱毛部位を集めてみましたが、やはり3年ほどと考えておくと良いかと思います。

そう考えると、エピレの契約期間4年の間に、きちんと脱毛が完了するといえますので安心できますね。ただし毛質などは個人差があるので、もっと早く終わる場合もあれば、長引く場合もありますので、あらかじめ頭に入れておきましょう。

予約のとりやすさが大切

c2fa7be52611fe59390f41980515e508_m_r

上記の脱毛完了の目安は、あくまでも2カ月に1回ほどのペースでスムーズに脱毛ができたときの場合です。

エピレのように契約期間があるサロンでは、予約がスムーズに取れるということが重要になります。自分の希望の時間がなかったり、生理が来てしまったときは、脱毛ができずにさらに間が空いてしまいます。

エピレでは、同じエリア内に店舗がいくつかあったり、TBCでも施術を受けることができます。そのため、自分の店舗で予約がいっぱいだった場合、行けそうな店舗に予約することで、2カ月に1回スムーズに通うことができるのです。

おすすめなのは、施術後すぐに2か月後の予約をしておくということ、早めの予約であれば空きがあることが多いです。エピレでは予約の取りにくさで契約期間が終了してしまうという心配はいらないでしょう。

妊娠や病気になった場合

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_m_r

もしも契約期間中に妊娠してしまった場合、産後のことも考え1年以上は間が空くことになります。病気になった際も、もちろん通えないので間が空いてしまいます。

その場合はどうなるのでしょうか?もしも4年以内に、また通えそうであれば解約をしなくても大丈夫です。もしも4年を過ぎてしまうようでしたら、解約手続きをして返金してもらったほうが良いでしょう。

また、店舗によっては妊娠や病気などのやむ負えない場合は、契約期間を延ばしてくれるところもあるようです。早めにスタッフに相談してみて、それからどうするか決めると良いでしょう。

エピレの契約期間は4年です。スムーズにいけばきちんと脱毛は完了しますが、なるべく間が空いてしまわないように、予約をスムーズに取るための秘訣も参考にしてみてくださいね。