pixta_22329635_M_R

脱毛サロンのミュゼプラチナムで解約したい場合は、どのようにすれば良いのでしょうか?手続きなどの手順を知っておくと、いざというときもスムーズに対応できます。今回はミュゼプラチナムでの解約方法、そして返金方法などを詳しく教えたいと思います。

ミュゼプラチナムの解約手順

90044e1efb77693418bcca20a8e

 ①コールセンターに連絡する

コールセンターに連絡をして、解約したいということを伝えましょう。解約は契約した店舗でしか行えないので、そこで予約を取ってもらいます。

②書類作成

店舗へ行き、解約に必要な書類を作成します。あらかじめ解約することは伝えてあるので、あとは書類に記入するだけの簡単な作業です。返金額や解約コースに間違えがないかなどの確認も行います。

③ 口座へ返金

無事解約手続きが済んだら、後日指定の口座に返金されます。返金されたことを確認できれば、解約完了となります。

店舗へ行く際は、返金してもらいたい銀行口座の情報がわかるものと、クレジット払いをした方は、そのクレジットカードを必ず持っていきましょう。解約する場合、解約の理由を聞かれたり、引き止められたりする場合もあります。ですが、無理やり解約させないということはないので、はっきりと解約するということを伝えると良いです

ミュゼプラチナムの解約の返金

imasia_15428078_m_r_r

ミュゼは契約したプランの金額から、消費した回数分を引いて返金してくれます。

例えば、5回の回数制プランを5万円で契約した場合、2回脱毛をしていたら3万円を返金するということです。解約には条件があり、最後に施術をした日から二年以内となっていますので、注意しておきましょう。

また、通い放題プランの場合、一年以内であれば全額が返ってきます。他のサロンでは取られることの多い、解約手数料や違約金などはミュゼではとられません。このように契約しているプランによって、返金額も異なってくるので、契約時に確認しておくのがおすすめです。

解約についてよくある質問

8e59eb4aa29ce1b551b409bed04

返金されるのはいつごろ?

返金されるのにかかる期間は、解約した時期や契約した時の支払い方法によってことなります。

振り込み手続きやクレジットカード会社とのやり取りもあるので、いつとははっきりと言えません。通常一カ月ほど、遅くて三カ月と考えておきましょう。返金を待っている側としては、遅いなと感じることが多いようです。

解約後にまた契約することはできる?

解約後でも、全身脱毛やフリーセレクトなどのコースは、再び契約することができます。ですが、通い放題のコースは、解約してしまうと再び契約することができません。解約時にはそのことも頭に入れたうえで考えるようにしましょう。

妊娠の場合も解約が必要?

妊娠中は万が一のことを考え、施術することができないという決まりになっています。

妊娠したから解約しなければいけないと思っている方は意外と多いですが、妊娠中などは休止ができるので、解約する必要はありません。通えない間も期限を消費することはないので安心してください。

出産後また通おうと思っている方は、産後の整理が順調に二回以上来た時点で、また脱毛することができます。妊娠した場合は、まずスタッフに相談しましょう。

ミュゼは、他のサロンと比べると脱毛機器の出力が弱く、効果が出ないという理由で退会する方が多いです。

効果を実感するには何回も通い、徐々に脱毛していくという感じになります。長く通い続けるのが難しいという方には、ミュゼはお勧めしません。これから契約する方も、解約をお考えの方も、どうすればよいのか迷ったときには、こちらを参考にしてみてください。