552dace8b668d3a874a464c5947

ムダ毛の多さや濃さは、遺伝が原因だけではないことをご存知でしょうか?近年、ムダ毛は生活習慣によって増えることがわかっています。生活習慣を改善することで、ムダ毛を抑毛することができるのです。今回は生活習慣とムダ毛の関係についてご紹介します。

生活習慣の乱れとムダ毛

9c4d257209c40a047c4ff65ce09

ホルモンバランスを崩すと、男性ホルモンが分泌されてムダ毛が濃くなるという関係性から、ホルモンバランスを崩すような生活習慣の乱れが、ムダ毛を濃くする原因を作ることになります。生活習慣の乱れとはどのようなものか挙げてみます。

ストレス

人間はストレスを感じ続けると、慢性的に疲労がたまり自律神経のバランスを崩します。そのことがホルモンバランスを崩し、ムダ毛が濃くなる現象に繋がります。


寝不足

仕事が忙しく、寝不足が続くと自律神経のバランスを崩してしまいます。男性ホルモンが多く分泌され、ムダ毛が濃くなります。


暴飲暴食

お酒の飲みすぎや食べ過ぎ、高カロリーの食事を過剰摂取するなどの暴飲暴食は、男性ホルモンを増加させます。特に動物性たんぱく質を含む食べ物を過剰摂取すると(牛肉や豚肉)男性ホルモンが多く分泌されます。肉中心の食事を続けている方はムダ毛が濃くなるので要注意です。


ダイエット

女性ホルモンは体脂肪から作られます。ダイエットを行うと体脂肪が減るので、女性ホルモンの分泌が低下し、ホルモンバランスを崩します。無理なダイエットはムダ毛を濃くしてしまうのです。


喫煙

ニコチンを摂取すると男性ホルモンが増加し、女性ホルモンの分泌を低下させます。ムダ毛が濃くなるだけでなく肌や健康にも悪影響を及ぼします。


運動不足

適度な運動はホルモンバランスを保つために有効的です。運動を行わないとホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンを増加させます。散歩やストレッチなど、自分ができる範囲で運動不足を解消することが大切です。

ムダ毛を濃くしない生活習慣

e0239341d83d6c3c5324f838529

生活習慣の乱れを改善し、規則正しい生活を送ると女性ホルモンがスムーズに分泌されて、ムダ毛が濃くなることを防ぐことができます。そのためには、たっぷりの睡眠、適度な運動と栄養バランスのとれた食事、タバコは吸わず、ストレスを極力溜めない生活を送るということが大切です。こういった生活習慣を整えることで、ずいぶんムダ毛を抑毛することができます。

また、女性ホルモンを増やすためには、大豆などのイソフラボンを積極的に摂取するとよいでしょう。イソフラボンは女性ホルモンの成分と似た構造にあるため、摂取することで女性ホルモンを増やします。豆腐や納豆、豆乳に含まれているので、日々の食事の際に積極的に食べるようにしましょう。