cdce98519c99f356f2404a11491

現在大人気の脱毛クリニックリゼ。リーズナブルで効果があると話題で、多くの方が通っています。脱毛する際に気になるのが、肌のお悩みに多い黒ずみです。黒ずみがあっても脱毛することはできるのでしょうか?今回はリゼと黒ずみについて、詳しくご紹介します。

どうして黒ずみができるの?

imasia_13592885_m_r

そもそもなぜ黒ずみが出てしまうのでしょうか?黒ずみの多くの原因は肌への刺激です。刺激を受けると肌を守ろうとし、メラニンが発生します。そのため徐々に肌に黒ずみが出てくるのです。

刺激というのは洋服とこすれることで起きる摩擦や、自己処理などで発生します。日頃の生活の中で起きてしまうので、黒ずみができるのを避けることは難しいです。これは紫外線のダメージを受けると、日焼けをして肌が黒くなるのと同じです。

黒ずみがあっても脱毛はできる?

pixta_6750237_m

リゼでは黒ずみがあっても脱毛することができます

医療用レーザーは黒いものに反応することで、ムダ毛を処理していきます。メラニンが原因の黒ずみにもレーザーが反応してしまうのではないか?と思っている方も多いかと思います。現在の医療脱毛では最新機器も導入しているので、日焼けをしているかたでも脱毛をすることができます。

肌に合わせて出力も調節できるので、肌の状態にあわられます。やけどのリスクなどもほとんどないので、黒ずみがあっても安心してください。

ただし極端に色素沈着してしまっている部位や、肌の状態によっては脱毛できないこともあります。黒ずみの状態は個人差があるので、あらかじめ頭に入れておきましょう。

自己処理よりも脱毛がおすすめ

黒ずみが気になっている方は自己処理を続けるよりも、脱毛をするのがおすすめです。黒ずみができる原因の一つに自己処理があります。脱毛をすれば自己処理をする回数がぐんと減っていきます。そのため、黒ずみが薄くなるのです。ムダ毛もなくなり黒ずみも薄くなり、脱毛は良いところ尽くしです!

リゼには良いところがたくさん

pixta_10917115_M_R

追加料金が一切かからない

リゼではシェーピング代やキャンセル料などの追加料金が一切かかりませんので、総支払額をあらかじめ計算しやすいです。

また黒ずみなどの肌トラブルをお持ちの方に嬉しい、再診料やお薬代もすべて無料です。脱毛による肌トラブルが起きてしまったときも、予約を優先的にとり医師が診察してくれるので、安心して脱毛を受けることができます。

医師が見極める

リゼでは肌の状態を医師がしっかりと見極めます。カウンセリング時にはじっくり話をしますが、それだけでなく施術するごとに肌の状態を見てくれます。

一人一人に合った施術

リゼでは一人一人に合った施術を行います。先ほども出てきたように黒ずみでしたら、黒ずみの状態に出力をあわせるなど、効果を最大限に引き出、肌トラブルがなるべく起きないようにします。また黒ずみがあると痛みを感じやすいといいますが、リゼでは麻酔を使うこともできますし、なるべく痛みを感じないようにゆっくり施術してほしいなど、お客様の要望に合わせて行っていきます。

リゼでは黒ずみがあっても脱毛が出来ますし、脱毛することで黒ずみを軽減させることもできます。悩んでいる方はすぐにでもリゼで脱毛するのがおすすめです。