a2859bda7350aeb58cbf9ee114ce99f6_m_r

女性は、ワキ毛が生える時期から自己処理を繰り返している人が多いので、脱毛を希望する年齢は低年齢化しています。
一体医療脱毛は何歳から何歳まで可能なのでしょうか。

未成年の医療脱毛

f67ef48dc015a377c4b2f6b8107baa85_m_r

医療脱毛は、脱毛サロンと同じように年齢制限はなく、何歳からでも施術ができます。ただし、美容クリニック(美容外科)によっては独自の年齢制限を設けている場合があり、15歳、16歳、18歳以上などクリニックによって様々です。

なぜ美容クリニックでは独自の年齢制限を設けているのでしょうか。

未成年・思春期のムダ毛というのは、身体と同じでムダ毛も成長期にあたります。初潮が始まり、体毛が増え、身体つきが女性らしくなるという第二次成長期と呼ばれる時期です。そのためホルモンバランスが安定していません。

この時期に脱毛を行っても、第二次成長期が過ぎると再び毛が生えてくる、かえって濃い毛が生えてくるなど、思うように脱毛効果が出ないのです。

医療脱毛をしても脱毛効果が出なければ時間と費用のムダなだけです。そのため、美容クリニックでは第二次成長期が終わり、ホルモンバランスが安定する年齢から施術を受けられるように、年齢制限を設けているお店が多い傾向にあります。

また、未成年が施術を受ける場合は、万が一に備えて親権者の同意書が必要となります。未成年の方が脱毛を受ける場合には、親権者と話し合い、同意を得てカウンセリングを受けるようにしましょう。

高齢者の医療脱毛

13b66f77d85f2e9cffec490844a

医療脱毛では年齢制限がないため、高齢者の方も脱毛が可能です。

ただし、医療脱毛が使用しているマシンは、毛のメラニン色素に反応して脱毛を行うレーザーが主流です。白髪の場合には、医療脱毛を施しても脱毛効果は全くありません。

また、高齢者になるとホルモンバランスが崩れ、肌が敏感になる方や弱くなる方など、肌トラブルを抱えている方が多くなります。レーザー脱毛は肌に負担をかけるため、肌トラブルが発生することもあるので注意が必要です。

そして、持病がある方、心臓ペースメーカーなどの医療機器を使用されている方は脱毛することができません

高齢者は脱毛してはいけないという事はありませんが、白髪の場合には脱毛効果が低く、肌トラブルを起こしやすく、体調によっては脱毛を断られることがあるため、どうしても脱毛したいという方は、美容クリニックで詳しいカウンセリングを受けられることをオススメします。

医療脱毛に適正している年齢

7ef731771237cdfa19f5b76b6dc70ef4_m_r

医療脱毛に適している年齢とは、ホルモンバランスが安定している年齢です。

女性は成長期後にホルモンバランスの安定期が訪れますが、その後妊娠・出産すると再びホルモンバランスが乱れます。

そのため、脱毛に適している年齢とは、二次成長期が終了してから出産するまでの期間です。20歳~30歳前後に脱毛をすると、肌トラブルも少なく、脱毛効果も高く、短期間で施術を終える事ができるのです。

医療脱毛をするとムダ毛が二度と生えることはなく、快適で綺麗な肌を手に入れる事ができます。できるだけ早く脱毛したい、いつまでも綺麗でいたいという女性の気持ちは分かりますが、脱毛適齢期を理解した上で施術を受けることが大切なのです。