pixta_10917115_M_R

脱毛には料金が高くて払えない・ローンを組むのが怖い等の理由で脱毛することができないという方のために、月額制で脱毛できるプランがあります。

c97c5117ed7266263934dc84fc2

月額制は月々決まった料金を払い脱毛できるため、美容院へ通う感覚で脱毛できると評判の支払い方法です。高額なローンを組むことができない方も、月額制なら問題ありません。

月額制にも種類があるので、詳しく調べて内容を理解していないと後々後悔することになります。今回は、完全月額制で通えるおススメのサロンをご紹介します。

完全月額制とは?

月額制の中でも完全月額制とは、期間の終了を決めず毎月決まった額を払うプランのことです。途中でやめた時の解約手数料がないので、ムダな料金を支払うことがありません。初期コストが安く、いつでもやめることができます。

一方、脱毛の全金額・期間を設定し、その額を月額で割って支払う月額制プランもあります。この方法だと、分割払い(ローン支払い)をしていることと同じになります。解約時には解約手数料が必要になります。

リスクを低く、月額料金を支払う形で脱毛したい方には、完全月額制の脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

キレイモ

2014年のオープンから次々店舗を増やし、2016年12月現在で40店舗以上もの拡大を続ける全身脱毛専門サロンです。

キレイモの特徴は、途中解約OKの月額制9,500円(税抜)で全身33箇所を脱毛できるということです。顔や手足の指先までムダ毛を隅々まで綺麗にします。最短で2ヶ月でやめることができ、解約手数料もかからないのでお試し感覚で始めることも可能です。

また、施術中に冷たいジェルを塗る必要がないマシンを使用しているので、冬に凍えるような体験をすることがなく、脱毛時間を短縮することができます。そして、施術後のアフターケアでスリムアップ効果のある鎮静ローションを使用することから、脱毛するだけで身体が引き締まるスリムアップ脱毛をおこなうサロンとしても有名です。

注意すべき点は、キレイモには月額制とパックプランの2種類があり、月額制の場合は1回の施術で全身の1/2を処理しますが、パックプランは1回の施術で全身を処理することができます。月額制の場合は、全身を処理するためには2回通う必要があるということです。

また、予約の変更ができず、シェービングをしてもらう場合には1,000円のシェービング代が必要となります(パックプランは無料です)。

脱毛ラボ


脱毛ラボの月額制は、キレイモと同じように途中解約しても解約手数料はなく、ムダが省けます。

全身48か所(顔やVIO含む)をジェルと光の相乗効果で痛みなく脱毛できるS.S.C脱毛で施術し、従来のマシンに比べて脱毛期間を短く設定できる事から2週間~1か月に1度施術が受けられるようになりました。今までよりも2倍多く通えるので短期間で脱毛を完了することができます。

脱毛ラボの脱毛には、月額制とパックプランがあり、月額制の場合は2,985円という破格のお値段で施術が受けられます。ただし、全身の1回の施術で全身の1/8を処理するため、8カ月で全身を1回処理したことになります。パックプランは1回の施術で全身1回処理できます。

月額制はゆっくり全身脱毛をしたい、料金を極力抑えたいという方向けのプランです。2016年12月現在、月額制を選択すると7か月間無料!というお得なキャンペーンをおこなっています。時間がかかっても月々少額で全身脱毛をしたい、全身脱毛を試してみたい、解約手数料を支払いたくないという方にはおススメのプランです。

完全月額制で通える大手のサロンはキレイモと脱毛ラボだけです。メリットもあればデメリットもあります。契約内容をよく理解した上で契約をすることがとても大切です。また、完全月額制は脱毛期間が長くなればなるほど、総額料金が高くなります。分割払い方式の月額制の方がトータルとして安くなることもあるので、注意しましょう。