d3784b544c88801c91dee1c6e94

指に生えている毛は自分で思っているよりも目立つものです。指毛があると、せっかくきれいにネイルをしても、指毛に目がいってしまいます。また、綺麗な指輪を付けても、指毛がボーボーだったら、素敵さも半減です。

第一、大半の男性が女性の指に毛が生えているとは思っておらず、自分の彼女や好きな人の指に毛が生えていてショックを受けた・・・などという話もあります。

指毛はあって得することはない部位です。脱毛サロンや医療クリニックでは指の脱毛も可能ですので、今回は指脱毛についてご紹介します。

指の脱毛メリット

pixta_5906982_m_r

指脱毛をすると、指に生えているうぶ毛がなくなります。また、指脱毛をすると毛穴からムダ毛がなくなるので毛穴が締まり、ツルツルで綺麗な指になります。

指のムダ毛は範囲が狭いので、脱毛時の施術時間が短く手軽です。脱毛サロンや医療クリニックでは、指と甲をセットにしたプランが主流なので、指脱毛をするときは手や足の甲と一緒に施術を受けられます。

指はカミソリやシェーバー、毛抜きなどで手軽に自己処理できる部位でもありますが、自己処理をした場合、ムダ毛はなくなっても毛穴が開いたままでかえって目立ってしまいます。脱毛をすると毛穴が締まり、目立たなくなるのでスッキリとした綺麗な手元を作ることができるのです。

指の脱毛デメリット

90044e1efb77693418bcca20a8e

指の脱毛は、施術時間が短く、大抵が薄いうぶ毛なので、施術時の痛みも少なくデメリットはありません。強いてあげるとすれば、指脱毛だけの施術を受けるために、自分のスケジュールを調整するのが億劫になるという点です。

指脱毛は甲と一緒に施術を受けますが、脱毛範囲が小さいのであっという間に施術が終わってしまいます。例えば両手で5分程度の照射時間で終わります。指の脱毛を受けるならば、他の部位と一緒に施術を受けた方が効率的です。

手の指を脱毛したい場合は、両腕の脱毛と一緒に施術を受けるようにし、足の指の場合は両脚(ヒザ下)の脱毛と一緒に受ける方が効率的となり、時間を有効に使うことができるでしょう。

指脱毛の注意点

e97e52af020a2e51dba4642c8488362a_m_r

指脱毛をすると、甲・指と繋がりのある部分も脱毛しないと、“白い手袋”を付けているような状態になるので注意が必要です。特に体毛が濃い方は白い手袋状態になるので気を付けましょう。

全身脱毛をする場合は、脱毛部位に指脱毛が入っているか確認してください。プランによっては指脱毛が入っていないことがあるので、事前に確認することが大切です。

また、他の部位と同じように施術期間中は日焼けをしないよう気を付けましょう。日焼けによる紫外線はシミや色素沈着を引き起こしてしまいます。特に手の甲・指は太陽の光が当たりやすい部位なので、日焼け止めクリームを塗る、手袋をつけるなどして紫外線から守るようにしてください。

乾燥も大敵なので、保湿クリームを塗って肌の乾燥を防ぎましょう。冬の乾燥する時期は、手の甲・指のケアを念入りにしてください。水仕事など日頃手を使う方は、いつも以上に手の保湿ケアをしないと手荒れが起きてしまいます。いつも潤いのある、すべすべの手でいられるように心がけましょう。