cdce98519c99f356f2404a11491

医療脱毛である湘南美容外科では痛みに敏感な方のために、オプションサービスも用意しています。今回は脱毛麻酔について詳しくご紹介します。

湘南美容外科は脱毛麻酔がある

8e59eb4aa29ce1b551b409bed04

医療脱毛はサロンではできない永久脱毛が出来るので、脱毛機器の医療が違います。

脱毛効果がある分痛みも伴うので、多くの脱毛クリニックでは麻酔が用意されています。麻酔をオプションで付けることで、痛みを感じることなく快適に脱毛をすることができます。そういったことから、医療脱毛は痛みに敏感な方でも利用することができます。

ちなみに麻酔も医療行為に当たるので、多くの脱毛サロンでは使用することができません。

気になる脱毛麻酔の料金は?

湘南美容外科では、プラス3000円で利用することができます。3000円出すなら痛みを我慢するという方もいますし、3000円で痛みを感じないなら麻酔をしたいという方もいるので、高く思うか安く思うかは痛みの感じ方にもよります。

ただ、実際に湘南美容外科で脱毛している方の中では、麻酔をしないという人がほとんどのようです。決して安い料金ではないないので、体調を見ながら利用していくと良いでしょう。

麻酔の種類

おすすめなのはどの部位にも効果があり、一番利用されている笑気麻酔です。ただし麻酔で必ず痛みが取れるというわけではありません。痛みを感じにくくなりますが、脱毛部位や麻酔の種類そして効き目によっては、多少痛むこともあるということを頭に入れておきましょう。

pixta_12991255_M_R

笑気麻酔

最も多くの方が利用するのが笑気麻酔です。笑気ガスを吸入するとすべての感覚が鈍くなるので、痛みを感じにくいのはもちろん気持ちも落ち着かせてくれます。

ガスの吸入となると体に悪いのでは?と心配になる方もいますが、ガスの濃度がきちんと設定されていれば、害になることがありません。吸引中はほろ酔いのような感覚ですが、ガスの吸引をやめればすぐに元に戻ります。施術が終わった後のことの心配もいりません。

テープ麻酔

テープ麻酔は、麻酔テープを脱毛したい部分に貼ることで麻酔薬が徐々に浸透していき、痛みを感じにくくしてくれます。

しかしテープ麻酔は肌の表面にしか聞かないので、脱毛部位によっては効果がない場合もあります。また、テープを貼ってから麻酔が効き始めるまで時間がかかるので、あまりおすすめしません。

麻酔クリーム

麻酔クリームも麻酔テープと効果は同じで、表面麻酔となります。そのためこちらも脱毛部位によっては効果がない場合もあります。また麻酔が効くまでこちらも時間がかかるので、あまりおすすめはできません。

副作用には注意

麻酔をすることによって特に体への害はないですが、麻酔によってはアレルギー反応が出ることもあります。異常を感じた際や気になる点があったときは、必ず医師へ相談しましょう。

その他、医療レーザー脱毛が受けられるおすすめクリニック

リゼクリニック

アリシアクリニック

フェミークリニック