db5bdb0ca4b6d72ee7b4ab14c1a

脱毛はムダ毛をなくすだけではありません。脱毛をすると、肌がキレイな美肌になるのです。

近年、美肌になるために脱毛を行っている方も少なくありません。今回は美肌と脱毛の関係についてご紹介します。

脱毛をすると毛穴が締まる

bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_m_r

脱毛をする前は、毛が生えている状態であるため、ムダ毛を自己処理して剃ることや抜くことで、開いた毛穴の隙間に雑菌が入り込み、肌が炎症を起こしていました

毛穴が開いた状態で汚れが溜まると、汚れた汚い肌を作る原因になっていたのです。

脱毛をすると、ムダ毛がなくなり、毛穴が締まります。毛穴が締まることで汚れが溜まらず、雑菌が入り込むことがなくなります。

また、見た目としても毛穴が目立たなくなるので、肌がとてもキレイに見えます。ポツポツと開いていた毛穴が閉じるだけでとても綺麗になるものです。脱毛をすると毛穴が締まり、肌がキレイになるのですね

フォトフェイシャルに近い効果

pixta_23010650_m_r

脱毛の中でも、IPL脱毛という方法は、フォトフェイシャルに使用しているマシンとほぼ同じモノです。

IPLとはインテンス・パルス・ライトという特殊な光を使用して行う施術方法で、毛のメラニン色素のみに反応しタンパク質の熱変化で脱毛を行います。IPLの光は肌を活性化するため、キメを整えて肌を引き締める効果を引き出してくれます。

フォトフェイシャルよりも強いエネルギーで施術を行うので、肌を引き締めながら脱毛をする事が可能なのです。脱毛をすればするほど、フォトフェイシャルを受けているような効果が得られます。

脱毛で肌のコラーゲンが再生

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_m_r

脱毛は、光やレーザーを使って肌の内部の毛根部分にエネルギーを照射します。

エネルギーの照射によって毛根が弱り、破壊されて脱毛することができるのです。

この肌の内部まで届くエネルギーによって繊維芽細胞が活性化します。そして表皮(表面に現れている肌)の下にある真皮を形成するコラーゲンを再生することができ、キレイで潤いのある肌を作ることができるのです。

アフターケアで更に美しく

e97e52af020a2e51dba4642c8488362a_m_r

脱毛サロンや医療クリニックでは、施術の後に肌の調子を整えるアフターケアを行っています。

特に脱毛サロンではアフターケアに力を入れており、各サロン独自の方法でケアを行います。これは、アフターケアの違いをアピールすることで顧客を獲得する狙いがあるためです。

独自に開発した美容液やミルクローション、化粧水を使って脱毛後の乾燥した肌に潤いを与え、保湿と美肌ケアを施します。

また、医療機関と提携してケア用品を開発する脱毛サロンもあります。まるでエステサロンに通っているかのようなケアを受けることができるため、好評です。

脱毛するだけでなく、アフターケアまで徹底していることで美肌を作っているのです

肌がワントーン明るくなる

db5bdb0ca4b6d72ee7b4ab14c1a

ムダ毛を脱毛すると、自己処理では取りきれなかった、肌の内部に残ったムダ毛も綺麗になくす事ができます。

肌表面はもちろんのこと、肌の奥にあったムダ毛を根こそぎ処理することでより一層肌を美しく見せるのです。

よく、脱毛をすると色白になった、肌がワントーン明るくなったという感想を耳にしますが、肌の根元からすべて脱毛することで肌が綺麗に見えるのです。

特に顔の脱毛をすると肌が明るくなったと感じる方が多いようです。肌が白く綺麗になれば、毎日の化粧も楽しくなることでしょう

脱毛は肌のキメを整え、毛穴を締め、潤いをもたらし、美白と美肌効果があることがわかりました。美肌のためには脱毛することは効果的ですね。