pixta_15239559_m

脱毛サロンのカウンセリング

pixta_23010650_m_r

カウンセリングでの説明や対応は脱毛サロン選びでとても重要です。カウンセリング担当のエステティシャンの雰囲気や言葉遣い、説明のわかりやすさなどをよく観察し、これから先数年間通うことに支障がないかどうかしっかり見極めましょう。まずカウンセリングでは、カウンセリングシートに必要事項を記入します。氏名、年齢、職業、住所、連絡先などのほかに脱毛希望箇所、お肌についてアレルギーはないかどうか、既往症はないか、日焼けの有無などを詳しく聞いてくれます。

脱毛の施術はリラクゼーションではなく効果を期待していますので、この初回のカウンセリングがとても重要です。エステティシャンは、よりお客様に脱毛の知識を理解してもらえるように、丁寧なカウンセリングをするサロンこそ、脱毛の効果が出やすいといえます。

逆に説明もほとんどなくすぐに施術に入り、後でやってはいけないことなどを説明するようなサロンは、トラブルも起きやすいです。

pixta_15239559_m

そして、エステティシャンに資格制度などがあるかも見極めるポイントとなります。

美容電気脱毛の資格には、「美容脱毛認定試験」、「AEA認定脱毛技術者」などがあります。光脱毛では統一された資格はありませんが、「美容ライト脱毛認定委員会」が主催する「美容ライト脱毛安全講習会」を受講しているかどうかで確認できます。

ちなみに、脱毛だけでなくフェイシャルやボディの知識も併せ持ったエステティシャンかどうかは「AEA認定エステティシャン」や「日本エステティック協会の認定エステティシャン」を保有しているかがポイントとなります。

お店自体がエステの協会の認証を受けていれば、お安全性の高いサロンともいえますので、店頭に認証サロンの認定証などが置いてあるか見てみましょう。

脱毛サロンの衛生面

0fcb678c75ceb9bac71bb5819b8

脱毛の施術は、衛生面がとても大切になります。特に美容電気脱毛やワックス脱毛では出血をする可能性があります。

感染症を持つお客様だったとして、万が一そのお客様が出血し、血液に触れたエステティシャンが不衛生なまま、次のお客様の施術に入ったとしたら、感染してしまうリスクがあります。

特に血液感染ではHIVウイルスやB型C型肝炎ウイルスという、重度な感染症のリスクがあり大変危険です。血液感染のリスクがあることから、ワックス脱毛では施術の際に使い捨ての手袋を使います。

また、ほかの脱毛でも施術時のベッド上には使い捨てのペーパーシーツを敷いたり、なるべく使い捨てられるものはを使用しているなど、気を配っているかどうかが重要です

脱毛前に剃毛をしてくれるサロンでは、シェーバーの衛生面も良く観察してみましょう。

脱毛サロンの金額

c97c5117ed7266263934dc84fc2

金額は部位により異なっており、光脱毛は狭い範囲なら安く、広い範囲ほど高く設定されています。顔やVIOの特殊な部位は、ほかの部位より少し高い金額設定になっているサロンも多いです

一番人気のワキなら安いサロンでは1回500円程度からあったり、他の部位を購入すると無料になったりと格安設定にされており、500~5000円くらいが相場です。

脚では範囲が広いためコースで25,000円~50,000円くらい、VIOは範囲が狭いですが特殊な部位のため25,000円~75,000円くらいです。

美容電気脱毛は時間制のサロンがほとんどです。平均的な数値だと1分300~400円ほどですので、30分で9,000円~12,000円となり他の脱毛と比べると高額です。

また、ワックス脱毛は部位により多少金額は異なりますが、ひざ下やVIOで1回6,000~8,000円くらいです。