e97e52af020a2e51dba4642c8488362a_m_r

「豆乳ローション」は、使い続けることでムダ毛の成長を抑制し、目立たなくしてくれる画期的な抑毛方法として注目されているローションです。ムダ毛を目立たなくするだけでなく、美肌効果も期待できる豆乳ローションについて特徴・効果・商品を選ぶポイントをご紹介します。

豆乳ローションの特徴

56350369071d53259c431377ee87f8ac_m_r

豆乳ローションとは、その名の通り豆乳成分を含んだローションです。豆乳には大豆イソフラボンが多く含まれており、この大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをします。

ムダ毛の発育には、男性ホルモンが関係しており、男性ホルモンが多いほどムダ毛の量が多く・濃くなってしまいます。女性ホルモンにはムダ毛の発育を抑制する作用がるため、女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソフラボンを多く含む豆乳はムダ毛の抑制をすることができるのです。

豆乳ローションはお風呂上りなど身体が清潔な時に、ムダ毛が気になる部分へ馴染ませます。朝晩2回使用するとより効果的です。ムダ毛はカミソリやシェーバーなどで処理をしておき、豆乳ローションを毛穴の奥まで浸透するように馴染ませましょう。

豆乳ローションには若干のアルコール成分が含まれているため、塗ったままでいると肌が乾燥してしまいます。肌が突っ張ることや、肌荒れを起こすことがありますので、塗った後は保湿クリームなどでしっかりと潤いを与え、肌を保湿するケアを忘れないようにしましょう。

豆乳ローションの効果

豆乳ローションを使って、ムダ毛を抑制する効果を感じられるようになる期間は、平均して2~3ヶ月です。豆乳ローションは塗ってすぐに効果があるというものではありません。長期間継続的に使用することで効果を現します。効果には個人差があり、1か月でムダ毛が薄くなったと感じる方もいれば、3~4ヶ月使ってみて感じる方もいます。効果が出ないからと言ってすぐにあきらめず、継続的に使用しましょう。

また、豆乳ローションには美白効果も期待できます。豆乳には大豆イソフラボンの他にビタミンE・ビタミンC・サポニンという成分が含まれており、これらは肌のくすみや黒ずみを改善し肌を白くする作用があります。お豆腐屋さんの手は白くて綺麗という話を聞いたことがある方も多いと思います。毎日豆腐作りで大豆イソフラボンに触れている手は、美肌効果も相まって白くてツヤツヤになっていくのです。

豆乳ローションが注目されている理由は、女性の悩みであるムダ毛の処理と美肌・美白を1本で叶えてくれる万能ローションであるということなのです。

豆乳ローションの商品を選ぶポイント

4c94db3c359936ba6fbd7910a91

豆乳ローションは抑毛効果が出るまで使い、効果を持続するために使い続けなければなりません。そのため、商品を選ぶ際には内容量と価格をよく吟味して商品を決めましょう。自分が毎月どの位使用するか、継続的に購入し続けることができるかを考えて購入することがポイントです。

また、自分が使いたい部分に使用可能かどうかチェックします。全身OKの商品もあれば、顔やI・Oラインなどデリケートな部分には使用不可の商品もあります。使用範囲に制限がある商品は、それだけ高濃度の有効成分が配合されている場合が多く、デリケートゾーンに使用すると肌荒れを起こすことがあるので注意が必要です。

口コミを参考にすることも選ぶポイントです。しかし、あくまでも口コミは参考程度にして初めて使用する際にはデリケートゾーンは避け、腕や足などで試してみましょう。自分の肌に合うかどうか確認することが大切です。商品によっては返金保証をおこなっているものもあります。返金保証は各商品によって条件があるので、購入前に条件の内容をチェックしておくことも大切です。