8e59eb4aa29ce1b551b409bed04

脱毛サロンは実際に通ってみなければ、わからないことも多くあります。銀座カラーで、もしも解約したくなったときは、どうすればよいでしょうか?今回は、銀座カラーでの解約方法について、詳しく紹介したいと思います。

銀座カラーの解約はこんな理由!

imasia_14986497_m_r_r

創業から20年以上も続く銀座カラーは、効果も料金も納得できる人気のサロンの一つです。

そんな銀座カラーでも、解約したいと思う方は中にはいます。解約理由に多くみられるのは、痛みがある・予約がとれない・半個室で落ち着けないなどの理由です。

確かにこのような場合、通ってみてから気が付くこともたくさんあるかと思います。脱毛サロンは長い付き合いになるので、時間やお金を無駄にしないためにも、解約をした方が良い時もあります。いつでもスムーズに対応できるように、解約方法をここで押さえておきましょう。

銀座カラーで解約するには

pixta_22329635_M_R

銀座カラーでは解約に条件などはなく、いつでも解約することができます。解約したいなと思ったら、コールセンターか、店舗のスタッフに伝えるようにしましょう。

銀座カラーの解約はとても簡単です。その場で返金額や、だいたいの振り込み時期を教えてくれます。解約するにあたって、強引に引き止められないかということが心配になります。手続きを行うにあたって、どうして解約をするのか聞かれることがありますが、その場合は素直な理由を答えても良いですし、気まずいという方は引っ越しをするなど、理由はなんでも大丈夫です。

店舗で解約する際は、印鑑・クレジット払いの場合クレジットカード・振り込みしてもらいたい口座の情報を忘れずに持っていきましょう。

どのくらい返金されるの?

銀座カラーでは違約金はかかりませんが、解約手数料がかかります。解約手数料は、契約金の10%で最大2万円となります。

施術していない回数分は返金をしてもらえるので、「残りの回数分-解約手数料=返金額」となります。ただし返金額は最大6回までと決まっています。6回以上施術を行っていると、返金ができなくなるので注意しましょう。

クーリングオフとは?

クーリングオフとは一度契約をしたが、頭を冷やして考えてみるとやっぱり必要ないと思った場合解約できるシステムです。

銀座カラーのクーリングオフは8日以内と決まっています。さらに、契約期間が1カ月以上・金額が総額5万円以上という条件もあるので、あらかじめ確認しておくと良いです。

期限内に解約手続きを行えば、解約手数料もかからず全額返金されます。それを過ぎてしまった場合は、上記で説明した通りの解約方法になりますので、悩んでいる方は期限内に手続きができるようにしましょう。

銀座カラーを解約するにあたっての注意点

4c94db3c359936ba6fbd7910a91

解約した方が無駄になることも

残りの回数分が二万円ほどで、解約手数料の契約した金額の10%分も二万円ほどの場合、プラマイゼロになってしまい、解約せずに施術してしまったほうが良い時もあります。

解約前にはこのように勿体無いことにならないように、始めに返金額を確認することをお勧めします。

返金はその場でされない

返金方法は振り込みのみになっています。その場で返してくれると思っている方は以外と多いですが、返金までには3週間ほど時間がかかります。あらかじめ頭に入れておきましょう。

今回は銀座カラーの解約方法について、紹介させていただきました。銀座カラーの解約はとても簡単にできます。もしも解約する場合は、失敗しないためにも、あらかじめ注意点や返金される額などを、きちんと確認をしてから解約を決めましょう。解約するか迷っているという方は、是非こちらの記事を参考にしてみてください。