cbb7c57d14e259ac9a50747a6aacb694_m_r

鼻下のムダ毛は女性の場合ほとんどがうぶ毛です。鼻下に毛が生えていると、とても恥ずかしいですよね。

ヒゲのように見えてしまうこともあるので、自己処理する方も多いでしょう。自己処理のしすぎで青白くなってしまい、悩んでいる方もいるでしょう。鼻下の脱毛はどの位の回数・期間で済むのか、痛みはあるのかについてご紹介します。

鼻下脱毛の効果

4c94db3c359936ba6fbd7910a91

鼻下のムダ毛は、顔脱毛で処理をおこないます。顔のムダ毛は、うぶ毛なので脱毛効果に個人差があります。

脱毛サロンの光脱毛も、医療クリニックのレーザー脱毛も、毛のメラニン色素に反応して脱毛をおこないます。そのため、ムダ毛が濃いほど脱毛効果が出やすいという結果に繋がります。

鼻下脱毛のようなうぶ毛はメラニン色素が少なく、毛の色が薄いため脱毛しても脱毛効果が出にくくなるのです。鼻下脱毛は他の部位に比べて脱毛回数・期間がかかると考えた方がよいでしょう。

また、脱毛サロンは医療クリニックよりも照射エネルギーが少ないマシンを使用するので、脱毛効果が出にくくなることを理解した上で、お店選びをするようにしてください。

鼻下脱毛の回数・期間

90044e1efb77693418bcca20a8e

鼻下脱毛はうぶ毛の脱毛であることから、脱毛の回数・期間が他の部位よりも長くなります。施術を受ける場所が脱毛サロンか医療クリニックかによりますが、いずれにせよ最低でも4~6回は施術を受ける必要があります。

脱毛サロンの場合、4~6回で鼻下のうぶ毛が薄くなってきたことを感じるでしょう。人によっては気にならない程度まで脱毛することができます。10~12回施術を受けると、ほぼ全員が鼻下のムダ毛がなくなったと満足できる結果になります。

医療クリニックの場合は脱毛する威力が脱毛サロンよりも強いため、3~5回で鼻下のうぶ毛が薄くなってきたと感じ、6~8回の施術で満足できるほどスッキリと脱毛することができるでしょう。

鼻下脱毛は個人差があるので、脱毛効果が出ずに他のサロンやクリニックへ移動する方や、脱毛回数18回を超える方もいます。範囲は狭いですが、脱毛完了までの期間が長くかかる部位なのです。

鼻下脱毛より顔脱毛をした方がよい?

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_m_r

鼻下の脱毛をするなら、顔脱毛全体をした方がよいでしょう。もし、顔脱毛をせずに鼻下脱毛だけをしたならば、後々顔脱毛をすることになるからです。

脱毛をするとムダ毛がなくなるだけでなく、毛穴から毛根がなくなるので毛穴が締まりツルツルになります。また、ムダ毛がなくなることで肌のトーンが白くなります。

鼻下だけを脱毛した場合、鼻下だけツルツルで頬などの鼻下と繋がっている部位と毛の境目ができ、鼻下だけ白く美しくなりかえって目立ってしまうという状況になりかねません。

もし、鼻下脱毛をするならば顔全体を一緒に脱毛し、顔全体をワントーン白くして毛穴のないつるつるの肌へ仕上げたほうがよいでしょう。せっかく脱毛するのであれば、顔全体がキレイなった方がよいですよね。

鼻下脱毛で気を付けるべきこと

a9e201f115095340279921663f0

鼻下脱毛をする際に気を付けるべきことは、日焼けです。

紫外線を浴びると、脱毛した部分が色素沈着を起こすことがあります。顔は日を浴びやすい部位です。特に夏の強い日差しを直接浴びて日焼けすることは絶対に避けてください。

脱毛期間中は日焼けしないよう日焼け止めクリーム等を塗り、外出する際は帽子や日傘で日焼け対策をして外出するようにしてください。

また、冬の時期の乾燥も要注意です。乾燥した肌はダメージを受けやすいため、施術で肌荒れを起こすことがあります。保湿クリーム等で日々のお手入れを丁寧に行い、いつでも潤いのある肌を保つよう心がけましょう。肌が潤い整っていると脱毛効果も高まります。