pixta_21206008_m

最近では脱毛部位の中でも、とても人気があると割れているVIO。VIOはすべての毛を脱毛する方は少なく、理想の形に脱毛してもらうという方が多くみられます。今回はそんなVIO脱毛で人気の形を紹介していきたいと思います。

VIO脱毛の良いところ

pixta_8612234_M_R

VIO脱毛はなぜ人気なのでしょうか?

VIO部分はまず、自己処理がとても面倒な部分です。自分で見えにくかったり、手が届きにくかったりなど、定期的に処理するには手間がかかります。また他の部位の毛よりも剛毛な場合がほとんどです。自己処理だとチクチクする・炎症を起こすなどトラブルも多いです。

またムダ毛がなくなることで、蒸れにくくなったり、菌の繁殖を抑えられたりと清潔を保ちやすくなるのです。

そんなVIOだからこそ脱毛サロンでプロに任せる女性が多いのです。脱毛サロンであれば、きれいに理想の形でムダ毛の処理ができます。そして気になるのがVIOの形です。

VIO脱毛で人気の形

4c94db3c359936ba6fbd7910a91

(1)逆三角形

圧倒的に多い形が逆三角形です。

この形は、IラインとOラインはすべて脱毛し、Vラインのみ毛を整える形で脱毛していきます。Vラインは下着からはみ出さない程度にきれいな逆三角形の形で残すという女性が多くみられます。

さらに一回りくらい小さく逆三角形を残す、小さめの逆三角形という方も少なくありません。

(2)スクエア

IラインとOラインはすべて脱毛しますが、Vラインはあまり形を変えず、脱毛しました感が出ないのがスクエアです。Vラインは必要最低限の脱毛を行います。

(3)卵型

最近VIO脱毛をする女性に多くみられるのが、卵型です。こちらも同じくIラインとOラインはすべて脱毛します。Vラインは卵のような形で残すというものです。いやらしさがなくナチュラルな仕上がりになります。

(4)Iライン

こちらはIライン上に細い縦長の形に脱毛した形です。いかにも脱毛しましたと整えている感がでますので、自然がいいという方にはおすすめしません。

(5)ハイジニーナ

ハイジニーナとはすべての毛を脱毛した状態です。清潔感があり、VIO脱毛が人気になってきたころはすべて脱毛してしまう女性が多くみられました。

しかし一度脱毛してしまうとなかなか生えてこないので、中には後悔しているという声もあります。また、温泉などでは恥ずかしさを感じることもあるそうです。海外では多いようですが、日本ではあまり浸透していません。

(5)スター・ハート

Vラインの部分をスターやハート型にする方もいるそうです。好きな形は人それぞれですが、とても個性的といえます。ただし、この形はスタッフの技術力も必要になってくるので、必ずしもできるというわけではありません。してみたい時は、カウンセリング時にはじめに相談してみると良いです。

このように、VIO脱毛の形は様々です。やはり人気なのは、脱毛した感が出ないナチュラルな形です。ですが、どんな形でもほとんどはIラインOラインはすべて脱毛し、Vラインで形を整えるという感じです。

自己処理と違い脱毛してしまうと、毛はなかなか戻らないので失敗ができません。形選びもとても重要なので、よく考えておくことをおすすめします。

またスタッフにきちんと理想の形が伝わっていないと、他の形になってしまったなんてトラブルも起こりかねません。必ず理想の形が伝わっているのか、カウンセリング時に確認するようにしましょう。

脱毛サロンで理想のVIOを

今回はVIOの人気の形について紹介させていただきました。VIO脱毛の形は、ナチュラルなものから個性的なものまで、意外と種類が豊富でした。こちらの記事を参考に、脱毛サロンへ通って、理想のVIOを手に入れましょう。